機が熟す(その7)

このエントリーをはてなブックマークに追加

保育士=ジェネラリストから、専門家の時代へ。
変わり始めたのは保育の現場だけではありません。
家事サービスの現場にも、新たな風が吹き始めています。

家事サービスを利用することは主婦の手抜き(とんでもない!)。
・・・そんな時代を、ご利用者様と提供者の信頼関係で共に乗り越え、
ここ数年の間、ようやく都市部を中心に
家事サービスが一般化したように感じています。
その担い手として、多くの女性が働く場を得たことも
意義あることだと思うのは、決して私だけではないでしょう。

では、もう家事サービスの業界は完成しているのでしょうか?
私はそうは思いません。
なぜなら、まだまだサービス内容について
「掃除なんて誰でもできる」という間違った認識が
社会にも、残念なことに業界内にも根強く残っているからです。
(続きます)

このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

  1. 【5月の暮らし 1】春風邪にご注意

  2. お掃除を助ける魔法の?ほうき

  3. ステラプリスクール南青山

  4. クラッシーのサービスがフル装備!「シエリア湘南辻堂」

  5. おうち de 保育 ステラ桜新町園 【東京都世田谷区】 “お手伝いプログラム” の効能

Contact

お問い合わせ

資料のご請求やサービスについてのご質問など、お気軽にお問合せください。

ページ上部へ戻る