機が熟す(その1)

このエントリーをはてなブックマークに追加

「そろそろ果実を得たい」

ここ2~3年、心からそう思い始めた自分がいました。
創業してから今まで「道のりは長い」と覚悟して、
さまざまな壁に直面しても、心折れることなく、
成果を焦ることなく歩んできましたが、
30周年を越えた頃から、不思議なほど気持ちが変わったのです。

「飛び立つ時がきた」

クラッシーとしての知財力・サービス力が高いレベルに達した・・・
世間的に生活支援サービスが認知されてきた・・・
サービスの主な担い手である女性を支援する
「女性活躍推進法」が成立した・・・

さまざまな要素が重なり

「機が熟した」

そう思えたのはまさに去年のことでした。
(続きます)

このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

  1. 【5月の暮らし 1】春風邪にご注意

  2. お掃除を助ける魔法の?ほうき

  3. ステラプリスクール南青山

  4. クラッシーのサービスがフル装備!「シエリア湘南辻堂」

  5. おうち de 保育 ステラ桜新町園 【東京都世田谷区】 “お手伝いプログラム” の効能

Contact

お問い合わせ

資料のご請求やサービスについてのご質問など、お気軽にお問合せください。

ページ上部へ戻る