お掃除を助ける魔法の?ほうき

このエントリーをはてなブックマークに追加

おうちde保育ステラ京阪くずは校の「Halloween Night」(10月31日開催)で
親子一緒に制作していただいた“Broom Cleaner”(ほうき)。
お持ち帰りいただいて約ひと月が過ぎ「想像以上に便利!」との声を
たくさんいただいているので、今日はその作り方をご紹介します。

[用意するもの]
わりばし 毛糸 厚紙 マスキングテープ(お好みで) はさみ
[作り方]
1. わりばしにマスキングテープを巻いてデコレーションします。
2. 10~15cm程度の幅に切った厚紙に毛糸を100~200回巻き、カットします。
3. わりばしの太い方に毛糸をつけて、わりばしと毛糸をしっかりと結びます。
4. 毛糸を折り返して固定し、裾を切りそろえたらできあがり!

お子さまの手にちょうどいいサイズで、お掃除デビューにぴったり。
自分で作ったものだとなおさら嬉しいようで、
「お手伝い習慣が身に付いた」とのご報告もいただきました。
ママが喜んでくれると、こどもはママの喜ぶ顔が見たくてまたお手伝いをします。
自分でした方が早い・・・を封印して、お手伝い体験をたくさんさせてあげてくださいね。

もちろん、大人のお掃除にも便利!静電気により、細かいホコリもとれるので
デスク周りや、飾り棚のお掃除などに大活躍してくれます。
お子さまが作ったものをパパが会社で使ったり、
大人のプチギフトにも活用していただけます。試してご覧になりたい方は
ぜひこのページをブックマーク、またはプリントアウトを。
本当に簡単です!

このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

  1. 【5月の暮らし 1】春風邪にご注意

  2. お掃除を助ける魔法の?ほうき

  3. クラッシーのサービスがフル装備!「シエリア湘南辻堂」

  4. (仮)エエ暮らし研究会

  5. おうち de 保育 ステラ桜新町園 【東京都世田谷区】 “お手伝いプログラム” の効能

Contact

お問い合わせ

資料のご請求やサービスについてのご質問など、お気軽にお問合せください。

ページ上部へ戻る